上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
学文路さんのところで見た・・・。


まとめwiki


これは、だめだ。
エルトゥール号遭難事件は習ったことがある。
その後のイランイラクのときにトルコ人が助けてくれたのも知ってる。
その時すげぇなって。人種とか関係ないんだとか、
トルコってすごいって思ったんだ。
日本人もまた何かあったらトルコを手助けしないと!とかさ、
なんだか身近に感じたんだよ。
こうさ、恩を返した、受け取ったではい終わり。
じゃなくて思いやりを持続させていくことでそれが大きくなるんだよ。
1+1=2です。それ以外ない。(確か幣原さんがそんな事を言っていたような気が・・)
けどそれを繰り返せば膨大な数になるんだ。
地道にこつこつ積み上げていくんだよ。

だからこの、ケマルさんの像のことはちゃんとするべきなんだよ。
これは、本当に申し訳ないと思う。
知らなかったじゃすまいないよね・・・。
なんていうかさ、たかが銅像じゃないんだよ・・・・!
大切な銅像なんだよ!倒れたのを隠せば良いってもんじゃないよ・・・!
トルコの方々だけじゃなくて日本の先人にも申し訳ない・・・。
こうさ、思いやりって大切だよ。思いやりは重なっていくもんだろ。

綺麗な部分だけを見るのじゃなくて汚いところも見てそれをちゃんと
受け入れないとね・・・。

ちなみに、ケマルさんが大統領時代、日本はゴンベさん、高明さん、
さっちゃんやら若槻さんが首相になっていたよ。
同じ時代を生きてきた人なんだよなぁ。


スポンサーサイト

2009.04.29 Wed l ケマルさんの銅像について l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://albernerede.blog114.fc2.com/tb.php/83-9b2da59d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。