上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
奥歯が痛かったので歯医者に行ったら
知覚過敏だねー。
っていわれた。
あらあら。
なんだか、お医者さんに
最近は若い子も多いからね、若い子でも珍しくないから!!
となんだかはげまされ?ました。
磨き方が悪かったんかな・・・。
まぁ、虫歯じゃなくて良かったー。

いっちゃんの本「外交官の一生」を今更ながらに読み始めたよ。
や、買ってそのままダンボールに入れてしまったのでね・・・orz
ワシントン在勤のところが楽しくて楽しくてしょうがない・・・!!!!
大使が幣原さんで、一等書記官が佐分利さん、書記官にいっちゃん!
佐分利さんとの馴れ初めやらが書いてあったよ・・・!うへへ(´∀`*)
それにしても、
いっちゃんは幣原さんのこと大好きだよね・・・!
始めっから幣原さんで始まったよ。
そのあともちょこちょこでてくるし・・・!
ていうか、もうさ、やばい。
ワシントン会議のときいっちゃんは佐分利さんの秘書的なことをしてたらしい。
・・・。
秘書って・・・!
エロイ・・・!えろいよ!
秘書って響きがえろいですね。

はい、すみません。

えーっと。
うん。いっちゃんはふつーの青年・・・といったら変か?だったんだなぁと。
噂話、恋話はすきだし同僚とも冗談をいいあったりふざけあったり。
素朴な感じがまたたまりません。
そこが佐分利さんも良かったんじゃないかな!(´∀`*)
そして、いっちゃんは古谷公使に狙われてたんじゃないかな★
(他に懇願してくる人を断わっていっちゃんを書記官に指名して
メキシコにつれてきちゃったよ)

>森田さんへ!
いえいえいえ!!!
コメントありがたいです!!!!!いつもありがとうございます!
妄想を喜んでもらえて?うれしいかぎりです!!!
これも森田さんのおかげです。本当に萌えをありがとうございます!!
ご期待にこたえれるかどうか謎ですがどしどし妄想していきます! っ(`・ω・´)
あ、でも痛い妄想のときは生暖かい目で見守ってやってくださいorz
スポンサーサイト

2009.03.24 Tue l 近代日本 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://albernerede.blog114.fc2.com/tb.php/56-c1f7cf75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。