その時歴史がうごいた
2010/09/27 21:46 月曜日 

土曜日は大久保さんの誕生日だったですよ。

生まれた頃…幼少期とかには自分が歴史動かしちゃうとか思ってなかったんだろうな。
そんでもって、自分がまったくの他人、むしろ死後に萌えられ妄想されるとか夢にも思ってなかったんだろうな…

生きている間何があるかわからないし死んだ後も何があるのかわからないね。

そうそう、明日は内藤くんの誕生日だよ。

誕生日おめでとう!
つか死んでも誕生日祝うってなんか変な感じだな…
でもこの世からいなくなっても人に影響をあたえるのはすごいよなぁ…


内藤くんはエロおやじとしんぺーさんから祝って貰えば良いよ。
感動して泣いちゃえ。

大久保さんも西郷さんに祝って貰っちゃえ!笑顔が想像できないが不意に見せた笑顔に西郷さんをキュンとさせちまえ。西郷×大久保OKOK。犬から降りるときゅるるんとイケメン青年になっちゃえば良いと思うよ。


私にとって妄想が生きがいなのかなぁ。




*前頁 | | 次頁#



Design R.I.P